免疫療法のソリューション・プロバイダーを目指す企業です

イムノジェネテクス株式会社はイノベーティブな遺伝子解析技術に基づく炎症・免疫難病制御法の提供を目的とし、東京理科大学発ベンチャー企業として2019年6月に設立されました。

我々のミッションはInnovativeな遺伝子関連技術開発によるがん・炎症・免疫難病制御法の提供することです。
弊社独自のT細胞受容体(TCR)レパトア・単一細胞遺伝子発現(SCT)解析技術をもとに、受託解析から臨床検査薬、新規T細胞療法、ワクチン療法、1細胞情報データベースの開発などを通じ社会貢献できればと考えています。

NEWS

日本ベクトン・ディッキンソン株式会社よりBD Rhapsody™ シングルセル解析システムを使用したサービスプロバイダーとして認定されました。

LINK-Jオンラインシンポジウム「細胞・遺伝子治療―遺伝子解析のその先へー」にて講演を行いました。

公益財団法人 三菱UFJ技術育成財団による2019年度第2回研究開発助成金交付プロジェクトに採択されました。

メディショナルナノテク研究会にてイムノジェネテクス株式会社の企業紹介をしました。

東京理科大学より東京理科大学発ベンチャー企業として認定されました。

特集

  • 学会展示セミナーに関する情報はこちら学会展示セミナーに関する情報はこちら学会展示セミナーに関する情報はこちら...

    学会展示セミナー

  • 複雑な組織内の個々の細胞の異なる生態を調べ、環境に対する亜集団の応答を把握することができます。

    シングルセルRNA-seq解析

  • 悪性リンパ腫や白血病細胞の検出、抗原特異的TCR/BCRの同定、免疫チェックポイント阻害剤やがん免疫療法の有効性評価など...

    TCRレパトア解析